FC2ブログ

浅葱さんのブログ

ええ、以前はぷらしのすとか言っていましたよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の紹介(高岡昌生:欧文組版 組版の基礎とマナー (タイポグラフィの基本BOOK) )

クラシックなデザインセンスを磨くのによいと思います。 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4568504112
欧文組版 組版の基礎とマナー (タイポグラフィの基本BOOK) (単行本)

高岡昌生 (著), 高岡重蔵 (監修)

  • 単行本: 176ページ
  • 出版社: 美術出版社; 初版版 (2010/2/25)
  • 言語 日本語
  • ISBN-10: 4568504112
  • ISBN-13: 978-4568504118
  • 発売日: 2010/2/25
  • 商品の寸法: 25.6 x 18.2 x 2.4 cm
  • Amazon.co.jp ランキング: 本 - 62,148位 (本のベストセラーを見る)

内容紹介

『欧文書体』『欧文書体2』に続く、「タイポグラフィの基本BOOK」シリーズ第三弾。デザイナー、編集者、企業担当者向けに、実務的な欧文の組み方を指導した本。 実際にコンピュータ上で欧文を組んでみる練習問題や、欧文を組むときの具体的な19の注意事項などを掲載。デザイナーが組む機会の多い名刺、レターヘッド、招待状などの組版事例や海外のいい組版事例も多数掲載。 実際の練習問題と事例紹介を載せることで、組版の力がつくように構成されています。本書を読んだ後は過去の自分の組版をやり直したくなるくらい衝撃的な本です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://prasinos.blog2.fc2.com/tb.php/740-751de231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。