prasinos' work memo

Planex Mini-102M

最近プリントサーバが双方向通信できるようになったというので、しかもLPRも話すという一見スグレモノ、早速買ってみました。超はまりました。
  • プリントサーバは SMB を直接しゃべるわけではなく、何か不明なプロトコルでMFPプリントサーバマネージャとかいう怪しげなソフトと通信して、それが仮想的なUSBポートに流し込まれるような形態で通信します。したがってコンピュータ名をつけてネットワークコンピュータを開いてプリンタを右クリックして既存のドライバでほげればOKという今までのやりかたは全く通用しません。
  • Vista ではなんだかよくわからない理由でインストールが失敗します。プリンタのプロパティのポートに USB001 が既に存在するなら、このドライバのインストールで USB002 ができなければダメです。入れたり切ったりアンインスコしたりほげったりしていたら治りました。よくわかりません。
  • 同じく Vista ではプリンタが起動時にオフラインになってしまいます。どうやら、シェルの起動時にはMFPサーバマネージャが起動していないためのようです。MFPサーバマネージャで手動で切断・接続したほうがよいようです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://prasinos.blog2.fc2.com/tb.php/619-f2ff629d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Planex Mini-102M 続報

続報。PCIよあんたは悪くなかった。

  • 2009/04/11(土) 21:38:22 |
  • prasinos\' work memo

FC2Ad