prasinos' work memo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XML対 JSON

「JSON 対 XML」論がさいきん活発らしい。

http://norman.walsh.name/2010/11/17/deprecatingXML

もともと HTML5 が XML を放棄したことから下地があったわけだけど、
Twitter が XML API (SOAP のことかな?)をやめてしまったことへのコメント
として、
Norman Walsh が、アトミックデータの交換には JSON は使えるかもしれないが
混合内容には使えないし、そもそも XML はそんな単純なものじゃなくて非構造
データのために作られたんだといったところ、

http://blog.jclark.com/2010/11/xml-vs-web_24.html

ジェームスクラークが現れて XML はデータ交換媒体として喧伝されておりたし
かにそれに失敗したのだと指摘し、
混合内容なら HTML5 で十分でウェブプログラマが XML を使うことはなくなるだ
ろうと予言。

たしかに、DOM は JavaScript での実装がばらばらで使えないし。

http://digitalbazaar.com/2010/11/22/json-vs-xml/

さらに、ウェブアプリはドキュメント中心じゃなくてデータ中心なんだから混合
内容はほとんどないとしてき。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。