prasinos' work memo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンプレート換えました

せっかく prasinos って名前なんですから緑にしました。
スポンサーサイト

書評:大塚道男「地球を測る」

地球を測る (1980年) (朝日選書〈155〉)

図書館で背表紙をみて、測地学の解説かと思ったらぜんぜんそんなことはなかった。

序文で子供たちが昔より物を知っているのでちょっとしたことには驚かなくなっていることに驚くくだりがある。まことにそのとおりであって、アイソスタシー・大陸移動説・プレートテクトニクスなど、いまではあたりまえになってしまっていることを、著者は同時代の進歩として経験してきた。こういう同時代の体験記は得がたいものであるし、物理学・生物・地球科学・気象学などの知識が相互に影響しあって進歩できた点をよく構成していて、今から観るととても新鮮である。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。