prasinos' work memo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省

ブログに端的に表れているように、どうもこのところ何か継続して取り組むことができない。個人時間の量から考えて、地図学と Haskell はしばらくおやすみだろう。(実は、もういっこプロジェクトがあるのだが、これはまとまったら紹介したい。) 趣味も選択と集中が大切なのだが、どうもこのところ気が緩んでいるようである。

だからといってどうするわけでもなく、十分過ぎるくらい遅くなったので寝る。

スポンサーサイト

フランス語

仕事でフランス語を眼にする機会が増えたので、一念発起して勉強することにした。単語帳を買ってきたよ。こいつは安価なわりに内容が充実していてお薦め。
新版 朝倉フランス基本単語集新版 朝倉フランス基本単語集
(1988/05)
朝倉 季雄

商品詳細を見る
続きを読む

Haskell 中間報告

とりあえず眼を通した。

すっごい自明なところまでしか練習問題をやっていないので、なんだか言語仕様だけ概観しただけみたいな感じで、まあ俺様のフランス語の知識と同レベルといったところか。 まだパラダイムシフトした気分にならないんだけれど、思い付くまま書いてみる。

ループがない。もちろんGOTOもない。
そりゃそうだ。制御構造=IF+ループというのがダイクストラ以来の手続型言語の一大パラダイムであって、要するに関数型言語はそれとはまったく違う世界ということに尽きる。じゃあループはどう書くんだと浅ましい根性を以って読んでいたので、ついに開眼しないまま奥付に至ったが、要はそんなものはまるでGOTOのように自然な存在でもなんでもないと悟りを開くことが必要なのだ。
関数はすべて一引数関数。
N引数関数に見えるものは、「1個引数を与えると(N-1)引数関数に見えるものを返す1引数関数」なのである。リストも空リストに要素を : でつないでいったもの。文字列も文字のリスト。美しい。
二大データ構造はリストとタプル。
C の二大データ構造は配列と構造体。粗雑に言ってこれを直訳すると Perl/Ruby の二大データ構造すなわち配列とハッシュ。粗雑に言ってこれを直訳するのがリストとタプルのリスト。もちろん、データ型の宣言もないじゃないが、まあおいとこう。
モナドというよくわからんものがある。
圏論を勉強しないといかんのだろうかという気分になる。(うぞ)
眠くなったので終わり。プログラムやっている時間がないので、今週から地図投影法に戻ろうと思います。

ハイバネーションが動かない

Vine を apt でアップデートしたら kernel-2.6.16-0vl76.3 のかわりに kernel-2.6.16-0vl76.28 が入った。で、ハイバネーションが動かなくなったよオイコラ。 続きを読む

無線LANカードを認識させるの巻

前回のような次第で、無線LANは使えるようになっているわけだが、毎回起動時に /sbin/modprobe ndiswrapper とやるのも煩わしい。そこで、もういいやとばかり、
DEVICE=wlan0
ONBOOT=yes
BOOTPRO=dhcp
TYPE=Wireless
ESSID=t-lan
#CHANNEL=11
と書いてみた。たしかに ONBOOT=yes でモジュールは読まれるようになるのだが、どういうわけだか DHCP が動かない。それも、面妖なことにブート時の
bringing up wlan0 .... [ OK ]
は表示されるのに、である。

Haskell なんか勉強してみようと思った

紀伊之國屋にあったので衝動買い。
ふつうのHaskellプログラミング ふつうのプログラマのための関数型言語入門ふつうのHaskellプログラミング ふつうのプログラマのための関数型言語入門
(2006/06/01)
山下 伸夫

商品詳細を見る
アマゾン上では山下伸夫著とあるが、実際のところ山下氏は監修で、racc の青木峰郎さんが書いたものである。で、だから信頼できると思ったわけだ。

まだ4章までしか読んでいないので、パラダイムチェンジが始まるのはこれから。 続きを読む

Gnome でドイツ語キーボードを追加すると日本語がかな入力になる件

まったく不便である。
setxkbmap -rules xorg -model jp106 -layout {jp|de} -option ""

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。