prasinos' work memo

Yahoo の迷惑メールフィルタープラスがいまいちである件

7月中旬から Yahoo! BB に入ったので学習型フィルタが ただで使えるようになった。 以前のフィルタはてんで話にならなかったので 自分でホワイトリストフィルタを書いて使っていたのだが、 最近維持ができなくなったということもあり、 学習型フィルタを試してみることにした。

要は受信箱を眺めてスパムをポチポチ選択し、 「迷惑メール報告」すると次から似たのがスパム扱いされる ということのようである。 はじめた時点では迷惑メールフォルダには 1900件くらい入っていたが、 学習が進むにつれてだんだん増えてきて 2800件を超えた。 迷惑メールは1ヶ月しか保存されないので 毎日60しか見つけてくれなかったスパムを 100個みつけてくれるようになったわけだ。 上等だ。

しかし私はいまだに毎日50~75程度のスパムを 報告し続けているし、毎日迷惑メールフォルダを 開いて数個の誤判定を拾っている。 つまりスパム探知率はせいぜい60%かそこらで あって、なかなか Gmail 並の実用性には 程遠いというのが実感だ。

ところでくだらない tips. 迷惑メールの 報告は後ろからやると速い。 迷惑メールを報告すると 受信箱の表示から当該メールが消えて後ろのメールが 繰り上がってくる。 受信箱の先頭から報告を始めると画面の一部が 繰り上がってきて、そこに少数のスパムが含まれている ものだからなかなか次の画面に行けない。 これが後ろから報告を始めると、 繰り上がって来る昨日のメールはスパムをあまり 含んでいないのであっさり前の画面に進めるのだ。

ま、Yahoo メールがそれなりに使われているところから 察して、普通の人はこんなにスパムは来ないのだろうけど。

スポンサーサイト

Windows で pLaTeX

ようやく涼しくなってきましたな。

ちょっと TeX で書き物をしなくちゃならない。 で、しばらく前から CVS レポジトリに原稿があるんだけど 見ることができない。 うちのメインマシンが壊れてこのかた、 新マシンは Windows XP オンリー (VMWare 買えって?) なんだがそいつに日本語が使える TeX がなかったのである。 Cygwin には latex しかついてこないみたいだ。

そいうわけで こちら を参照しながら角藤版 Win32 platex をインストールした。 ありがたいことに cygwin がもうあるから UNIX 用の makefile はほぼそのまま使える (最近この「cygwin gmake で Win32 アプリ」技が多い)。

落とし穴は gs に -dWINKANJI をつけるのを忘れないように、くらいかな。 あ、そうだ、漢字コード変換だけど、 cygwin に nkf はついてこないから、 iconv -f EUC-JP -t CP932 です。 どういうわけだか Shift_JIS だと変換できないといって死にます。

WEBrick が思ったより賢い件

Web サーバをあげたい。でも apache をコンパイルするのはたるいし、セキュリティについてあれこれ考えるのも嫌だ。

そんなあなたに WEBrick (でいいのかなあ?) Ruby で書かれているので ruby があればコンパイルの必要は無いし、 少なくともバッファオーバーランにより権限奪取されるよとかいう次元のセキュリティアドバイゾリが来たことはありません。 しかしいままでドキュメントの不足がちょっと敷居を高くしてきたのでありました。

しかしです。一度あきらめたものももう1回見に行ってみるものです。今日リファレンスマニュアル見に行ったら ちゃんと書かれていました。 それより有難かったのは チュートリアルへのリンクがあることですね。 最初の数個を動かしているうちに実用品ができてしまうのは共学じゃなかった驚愕です。 続きを読む

帯域制御は難しい

先日から玄箱への388ポート発下り帯域を 500kbps 以下に、デスクトップ機への80ポート発下り帯域を 6000kbps 保証に設定してきたが、それからというもの LDM の接続が開始できない障害が多発してきた。で、なんでだろうと思ってきたのだが、今日気がついたのが上の帯域制御。デスクトップ機を 2000kbps 保証に下げたら嘘のように LDM が復活した。まったく馬鹿なルータだ。

Python なんか敵じゃない。Perl 抜いちまったそうだ

私の観察は不十分だった。 Matz にっきによれば すでに perl すらぬいているんだそうだ。

Cygwin にした

先日 BC++5.0J で ruby のコンパイルを試みた話はすでにしたけれど、あんまり実りがなさそうなので断念。安易に cygwin にした。Cygwin は昔に手をだしたときには駄目駄目という印象だったけど、いくつかのアプリケーションが意外にも簡単にポートできたし、もういうことはないって感じだ。 続きを読む

BC++5.0J で Ruby 1.8.4 ビルド失敗

よくわからんが追求している時間がない。 続きを読む

FC2Ad