prasinos' work memo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JCDL2005 メモ

デンバーで開かれた ACM IEEE Joint Conference on Digital Libraries に付随して開かれた Workshop on International Scientific Data, Standards, and Digital Libraries というのをみてきた。

●仮想天文台の話

STSI.org の人の話。

天文学界では国際協力で Virtual Observatry というものを作っている、という話。

まず組織面からいうと、これは草の根ネットワークで国際的資金移動なしの、要するにボランティア・コラボレーションである。適度なコミュニティの大きさ、という話をしていたが、それはコアメンバー100人程度のことであるらしい。ちょっとため息が出る大きさである。

で、技術面。データは主にラスタ画像である。で、経緯度で参照されているDBを適当に問い合わせするというのが課題である。つまり、ぶっちゃけGISである。ただ、どういう独自性があるのか知らないが、独自規格をバンバン作っている。それも、W3Cに倣ったプロセスでやっているんだそうで、それは相当人員を要するような気がする。

伝統的ラスタ形式の FITS は残す。これのメタデータが「キーワード・値ペア」なんだそうで、要は関係モデルの1行である。で、多数の画像が検索されるなら表を返さないといけないので、VOTable という XML ベースの表の形式を作ったらしい。で、それを問い合わせる SQL の拡張 ADQL というのを作って、RDB のラッパとして実装する。そういう問い合わせのメタデータはダブリンコアの拡張。

なんかちょっとかっこよすぎる。
スポンサーサイト

[redhat] how to sort

After the forex table grew, I tried SELECT and found that the result was not sorted. I forgot to use

SELECT * FROM rate WHERE (TO_DAYS(NOW()) - TO_DAYS(time)) <= 90 ORDER BY time DESC;

[redhat] forex database

データベースを作る練習。 続きを読む

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。