prasinos' work memo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜巻に巻き込まれる

8月18日にストウトンで死者1、フジタスケール3の竜巻があった。で、わたしがご厄介になっている某センターはそういうときに衛星画像解析をすることになっている(私は担当じゃない)のだが、夏休みということもあって、竜巻の軌跡の位置を把握するのに手間取るなど、初動の遅れが課題として認識されるようになったわけである。

竜巻の位置をリアルタイムで知ろうと思ったら、NWS の出している警報を見るのが一番だ。テレビを見ているだけでは漠然と「デーン郡」としかわからないが、警報文には位置が書いてある。 (改行位置が崩れるが御容赦)


238
WFUS53 KICT 132309
TORICT
KSC049-140000-
/O.NEW.KICT.TO.W.0046.050913T2309Z-050914T0000Z/

BULLETIN - EAS ACTIVATION REQUESTED
TORNADO WARNING
NATIONAL WEATHER SERVICE WICHITA KS
609 PM CDT TUE SEP 13 2005

THE NATIONAL WEATHER SERVICE IN WICHITA HAS ISSUED A

* TORNADO WARNING FOR...
ELK COUNTY IN SOUTHEAST KANSAS.

* UNTIL 700 PM CDT

* AT 605 PM CDT...NATIONAL WEATHER SERVICE DOPPLER RADAR INDICATED A
SEVERE THUNDERSTORM CAPABLE OF PRODUCING A TORNADO. THIS DANGEROUS
STORM WAS LOCATED NEAR HOWARD...OR 40 MILES SOUTHEAST OF EL
DORADO...AND MOVING EAST AT 30 MPH.

* LOCATIONS WITHIN THE WARNING INCLUDE...
ELK FALLS...HOWARD...LONGTON...MOLINE

THIS IS A DANGEROUS STORM. MOVE INTO YOUR TORNADO SHELTER NOW!

LAT...LON 3755 9642 3735 9640 3733 9596 3760 9597

$$

BOWMAN


エルドラドの南東40マイルというのはジオコーディングしないといけないからちょっと困るが、注目は最後の LAT...LON で始まるくだりだ。これは警報のポリゴンであって、0.01 度単位で経緯度を知らせている (に違いないと思うがいちおう確認したほうがいいよなあ)。日本では自治体をいくつか組み合わせた区域に警報がでるが、アメリカでは 1km スケールのポリゴンで警報が出るようになっているのである。

で、これさえあれば 1km スケールで場所がわかる。ASTER みたいな高解像度衛星の高価な画像を発注する時に無駄が無くなると期待されるわけである。が、誰も電文形式を知らない。というか、どんな警報があってどうやって取れるかも心許ない。そもそもリアルタイムで NWS からデータを取得していないんだから仕方がない。

で、しょうがないから私が LDM をインストールして動かすことになった。気象学教室と話をつけてフィードしてもらう予定である。ま、ただ働きみたいなもんであるが、どうせ後の研究で LDM を使ってデータ取込したいし、サーバ借りている恩もあるししょうがないかなあ。
スポンサーサイト

MODIS イメージサーバ

ウィスコンシンの毎日の MODIS 画像が ERSC のウェブサイトにある。

残念ながら日本のデータではない。

それにしても、高積雲っぽい雲がきれいに見えるのは感動的だ。250m 解像度というのはやっぱりすごい。なんて言っていたら不勉強といわれるね。80m 解像度の Landsat MSS ならば絹雲の筋まで見えるし、やっぱり毎日撮影される。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。