prasinos' work memo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SELinux のファイルのセキュリティ・コンテキスト

ああ鬱陶しい。しかもコマンドすぐ忘れる。
  • ls -Z で見る。
  • chcon --reference=使えているファイル 使いたいファイル
スポンサーサイト

g95 と dcl-g95 のアップデート

マドリードに持っていったラップトップに最新版の g95 をいれた。 RPM で作ってあった dcl-g95 とリンクして動かそうと思ったら I/O やったとたんに死んだ。call sgpwsn; してから直接 read 文呼ぶと爆死してしまう。

やっぱり同じバージョンでないとダメだ。

しかたがないので両方 RPM を作りなおすことにした。

robin 固まる

おとといアメリカで借りているサーバが固まった。

MRTG でつけているロードアベレージを二週間ぶりにみてみたら、なんと驚き 220。 cpu-month-robin070104.png
続きを読む

RPM 作り: 第二以降のソースアーカイブを自力で開くの法

Maximum RPM まで行かなくても http://vinelinux.org/manuals/making-rpm.html 見れという話。
tar.gzでないソースファイルは、-Tオプションを利用して、 作業ディレクトリに移動した後、
lha x ${RPM_SOURCE_DIR}/hoge.lzh
とかして展開することもできます。

[RHEL4] htt_server が26時間も暴走

robin のロードアベレージ
この状態を解消するには
# /etc/init.d/iiim restart
すればよい。しかし、暴走しないのが一番なんだけどね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。